ゼルビア

防寒具が必要な季節の到来、シャーロック・ホームズ風のトレンチコートがお気に入りで、自宅のクローゼットの中を物色していたんだけれども、ほころびが目立つから捨てたと妻から聞かされた。「そんな格好で寒くないの?」と周囲に聞かれて「妻に捨てられた」とも言えず...。
早く買わねばいかんのだけど、兎に角買いに行く時間がない。仕事においても忙しくて出来ぬなんてのは屁理屈に過ぎず、そんな余裕はないはずなんだけど、スターウォーズ「だけ」は公開初日に見た。あの冒頭のシーン、満天の星空に字幕とジョン・ウィリアムズの音楽は最高だナ。
さて、暮れの挨拶回り。地元農家を中心に回るんだけど、選挙の御礼、いや、そりゃ御法度だから御家族の近況を伺う位なんだけど、悲喜こもごもの御話が伺えて、また、そのへんはいづれの機会にでも...。途中、腹ごしらえで鶴川街道沿いのそば処「K」に伺った。昼前だというのにほぼ満席に近い。道路向かいのセレサモス効果か。鶴川街道は町田市鶴川から本市の黒川を通って稲城市に抜ける道路なんだけどとりわけ土日の渋滞がひどい。少し前のことだけど町田市のセンセイが地元の町会長ともどもに陳情に見えられた。
いわゆる川を渡る橋が混むのと同様に縦系の幹線道路は整備されているものの横系が不足して、横系道路の世田谷町田線と鶴川街道の間にもう一本の計画道路があるんだけど実現の為には本市の協力が欠かせぬらしく局長宛に要望書を持参したんだけれども、「まずは」既存路線の道路拡幅を優先したいとの意向が示されて私の面子が...。が、あれを見るに拡幅だけじゃ足りん、もう一本をどうやって捻じ込もうか。
そうそう、以前、都内の鮨屋で大将から区役所の建替え計画が進むも税金を「一銭も投入せず」に新庁舎が完成すると聞いたことが脳裏に残っていて。近年は都内でも上層階にマンションとか立地優位性を生かした庁舎整備が進むが、果たして「一銭」も公費を投入せずに出来るもんかと。んな上手い話などあるはずもなく、不都合な面はないか、何でもアリでいいものか等々、疑問は尽きぬ。
本市は横浜市同様に既に自前での方向性が示されているんだけど。新庁舎といえば評判がいい隣接の東京都町田市。期数はほぼ同期位(のはず)だけど年齢は向こうが若干上。にもかかわらず、態度だけはこちらがデカいのだからほんと迷惑なヤツなんだけど、そんなFセンセイが視察の段取りを整えて下さって、当日も丁重に迎えていただいた。向こうは新旧の交代が進み、実際は最大会派のニューリーダーとして御活躍だとか。
気遣い無用とお伝えしておいたんだけれども案内された議長応接室の机上には本市と町田市の旗が並んで立てられ何とも憎い演出も、そこに「やらされている感」はなく、同席した職員との会話に両者の関係が見て取れた。
そうそう、町田といえば混戦で最後までもつれたらしいけど土俵際ふんばってFC町田ゼルビアがJ2への昇格を果たしたそうで。Fセンセイもいい年を迎えられそうではないかと。

川崎市議会議員 山崎なおふみ

川崎市議会議員 山崎なおふみの公式ホームページです。