個人情報

欧州で活躍中のサッカー日本代表の結婚報道。気になる相手は高校時代の同級生とか。
昨日の続きだけど会合の場所は同級生のO君の居酒屋。校内一のイケメンでバスケ部のキャプテンだったO君とも卒業以来の再会だったんだけど相変わらずいい表情してたもんナ。聞けば中学校時代の先輩と早めに結婚して御夫婦で居酒屋を始めたらしく...。本人はずっと調理場にて仕事をしていたけど帰り際には店内は満員。その客の多さが全てを物語っていた。
当時の卒業アルバムには全校生徒の住所と電話番号が掲載されていて、たまたま見つけた音信不通のM君を誘おうと電話をすることになったんだ。同じクラスにはなったことがないんだけど、何故か交友関係「だけ」は広いから私が「いま」実家に電話するよって。
母親が出たから「中学校時代に同級生だった山崎ですけどM君の連絡先を...」って話したら受話器の向こうから父親の声が聞こえるんだ。怪しいから教えちゃいかんぞ。母親は本当に申し訳なさそうに「ごめんなさい」って受話器を置かれたんだけど、受話器を置いた後で周囲に言われた。その調子の良さとノリが余計に怪しいだって。いやいや、こんな御時世だから用心深いに限るよ。
つい最近なんかも年金機構から大事な個人情報が流出した事件が世間の耳目を集めているけど情報管理に万全は無い。さりとて、それを理由に遁辞を弄して涼しい顔をしていられるようなものでもないし、何よりも機構側の管理体制が杜撰だったことは否めない事実。が、「責任とって大臣辞めろ」はさすがに些か飛躍し過ぎでそりゃ別な意図から騒ぎを大きくしているだけじゃないのかと。
一方、災害時における要援護者支援では大きく立ちはだかる個人情報保護の壁。そちらの情報は渡せぬが、万が一の際には弱者救済だけはキチンと頼むとはへそで茶を沸かすようなもの。まぁ最近はそのへんも多少は改善されてきたらしいけど...。
いまはコミュニケーションもSNSが主流だから相手の顔を見ることもなければ声を聞くことも少なくなった。まぁそれだけ忙しない時代になっちゃったってことなんだろうけど、聞けば同級会の連絡もLINEってやつでやりとりをしているらしく、そちらに疎い私にはさっぱり分からん。脇が甘いもんだから大事な機密情報が入った携帯を相手に渡したところ物の数分でアカウントが作られてしまった。
昔のあだ名で勝手に作られちゃったもんだから他には内緒にしていたんだけど何故かどこからともなくメッセージらしきものが届く。「LINEデビューおめでとう」って。おいおい、大事な個人情報がバレてるじゃないか。まぁどこかで利用規約に「承諾」なんてボタン押されているんだろうけど...。で、使い勝手が分からずに暫くは放っておいたんだけど次から次へと自動的に会話が表示される。

川崎市議会議員 山崎なおふみ

川崎市議会議員 山崎なおふみの公式ホームページです。