トルネード

選挙運動は夜8時まで。まぁおよそそうなんだけど、既に夜8時には当方の事務所の電気が消えていたと評判だとか。「そんな余裕があるんだったらトップ当選も狙えたんじゃないか」とK兄。
夜8時に遊説を終えてそのまま戻って8時半、当日の反省と翌日の作戦会議を終えて解散は夜9時半というのが一般的。されど朝6時から夜8時まで途中に昼食休憩1時間を挟んでの13時間はさすがにキツい。疲れた顔して人前に立つならゆっくり休んで翌朝に笑顔で立とうじゃないかとはおらが後援会長の方針。
さて、プロ野球DeNAが球団史上初となる両リーグ最速20勝にキヨシ監督も御機嫌とか。元Gのキヨシ監督は少年時代のスター選手。何よりもあの天真爛漫さがいいよナと。中でもプロ24年目の41歳、ハマの番長こと三浦大輔投手も23年連続勝利のタイ記録をマークしたと。ハマの番長に山本昌と現役最年長や燃え尽きるまで現役でのプレーを希望する選手は絶えないが、長く留まることで弊害になりかねないこともありそうで...。去り際の美学は人それぞれにて他人様がとやかく言う事でもないけど、球界の御意見番の苦言も逆手にとってそつなくこなしたKAZU。サッカーのヒーローが「KAZU」ならば野球はこちら...。
私の社会人デビューは96年。既にバブルも終焉して、就職氷河期とされた年なんだけど、その前年95年は年初から阪神淡路大震災に地下鉄サリン事件と暗い話題が続いただけに、同氏の活躍はキャンパスの話題に。日本製の家電製品は世界を席捲し、その勤勉性や道徳観なども世界から称賛されていたものの、さすがに体格差だけは...。小柄で胴長短足の日本人が通用するとは夢にも思わなんだ世界、その常識を覆して風穴をこじ開けた。
スポーツ誌の独占インタビュー「全ては野茂英雄からはじまった」を「貪り」読んだ。イチローやハマの番長も同い年にてその活躍に勇気づけられるけど、でもやっぱり野球のヒーローは「NOMO」なんだよナ。その成績もさることながら海を渡って未開の地に挑戦したこと。当時はメディアからも無謀な挑戦って結構叩かれただけにやっぱりスゲ~って。
何かに挑戦しようとする挑戦心は向上心に繋がる。政治家になりたいと思ったらどうすれば選挙に勝てるだろうかと必死に考える。その目標を達成する為に様々な手法を実践して試行錯誤を積み重ねる。で、晴れてバッチに手が届くんだけど、バッチ以上にその過程こそ意義深いもの。バッチはあくまでも勲章だけどその経験は後に通じる。

川崎市議会議員 山崎なおふみ

川崎市議会議員 山崎なおふみの公式ホームページです。