すき焼き

仕事柄、届く郵便物が少なくない。中に達筆にて宛名が記された封筒を見つけた。結婚式の招待状にしては些か小さい。もしや...。そう、裏面の差出人にはおらがセンセイの名が記されていて、四期目の処世訓でも同封されているのかと思いきや、ゴルフコンペの組み合わせ。当日の集合時間から服装等々諸々の注意事項が全て手書きにて。そんな余裕があるなら選挙中も一席ぶってもらえば良かったかナと。いや、それはこちらの勝手な見方ってもんで向こうにとっては選挙こそ二の次だったりして...。万が一、落選でもしていたら誘われていたんだろうか。
ということでこのGW中にゴルフを御一緒させていただいたんだけどこれが何とも調子が良くてね~。スコアは内緒だけどほんといい贅沢をさせていただいた。同じ組に上品な御婦人がいらして以前は企業の新人研修の講師をされていたと伺った。ゴルフなんかでも本人には絶対に言わないけど著しく態度の悪いキャディは気になるもんナ。安くない金額を払う以上、その位は...なんて。で、その「上品な」御婦人も現役時代は相当に厳しかったらしいんだけど、何故か当人の指導を受けた従業員に限って会社の退職率が低かったとおらがセンセイが教えてくれた。
そう、選挙後に昔の同僚からすき焼きを御馳走になったんだけど、これがとびきり旨かった。選挙中は禁酒していた訳ではないんだけど何故か喉を通らなくて。2週間ぶりのビールはまた格別に旨い。当選祝いといえば支援者の方から「GW中に一緒にメシでもどうか」との申し出をいただいた。私の名前を書く為だけに投票所に足を運んで下さっただけでも十分。本来こちらが当選御礼を込めて用意すべきものなんだけどそんな振る舞いは「買収」にて捕まっちゃうから...。ということでこちらもすっかり御馳走になってしまった。
おかげさまで当選後に支援者の方々から金品を含む「当選祝い」を数多くいただいた。そんな御祝い金が最も金銭的な価値は高いはずなんだけどあんとき幾ら貰ったか以上にどこで誰とメシ食ったかが記憶に残るってのは不思議だよナ。で、そんな時は手ぶらで行っちゃイカンと妻から釘を刺されていて返礼品を用意することになった。特に金銭に糸目は付けないんだけど度が過ぎればかえって嫌みになりそうであるし、一歩間違えば御用になりかねない。あくまでもささやかな気持ちってことで。
百合ヶ丘が誇る洋菓子屋「ニコラス」のフィナンシェ、それも季節限定の「桜」シリーズが旨いと妻から聞いた。既に「桜」の季節じゃないから...などというのは余計なひと言。そのまま店にて物色したのだが、確かにそれがお薦めらしく、折角ならば...と私も頬張った。ナッツ類を含む料理や菓子が好物なんだけど、「くるみの丘」ってのも旨かった。

川崎市議会議員 山崎なおふみ

川崎市議会議員 山崎なおふみの公式ホームページです。